やっぱりオウガバトル64が好きだ‏

スポンサードリンク

2018/10/20

【プレイ日記】第40話「相容れぬ存在」


タムズの仇討ちに蒼天騎士団を待っていたボルドウィンを撃破したマグナスたちは、いよいよ西部城に突撃。待ち受けるのはボルドウィンの兄であり、冥煌騎士団のトップでもあるリチャード。ボルドウィンを遺跡に向かわせ自ら立ち塞がるのであった。

攻略ポイント

城門前


城門を守るユニットはもちろん存在するのだが、本拠地の両サイドから本拠地を狙って来るユニットも存在します。本拠地から少し離れた所が初期配置になっているのでミッション開始直後には気付かない可能性もあります。本拠地を空にして攻め込んでしまうと本拠地を制圧されて敗北になりかねないので要注意。

一の郭


最初の城門を突破し、城内へ入ると伏兵が登場します。
さらに上の画像のセイレーンやドラゴンマスターのユニットと接触するとさらに呼応して増援ユニットが登場するので複数のユニットで対処。

休憩所はオアシスではなかった


左右に休憩所があるので回復が可能。
しかし、休憩所に入ると増援ユニットが現れるので体力が減ったユニットが襲われると危険なので注意。


上と同じく休憩所に入ると複数の増援ユニットが出現。
複数のユニットで行動するとそれぞれ割り当てて対処が可能になります。

ボス戦


冥煌騎士団のトップでボルドウィンの兄でもあるリチャードがいよいよ登場。
リチャードは敵クラスでもトップクラスの能力を持つデステンプラーというクラス。


竜心王の異名を持つだけあって護衛するのはフレアブラスとザッハークが後列に並んでいます。この2竜は後列でパワーダウン効果のあるブレスを吐くため、パワーダウン後のリチャードの攻撃はとても脅威的。

幸い、ユニット内のキャラが少なく、リチャードも狙いやすい位置にいるのでバトルコマンド「指揮官を狙え」をしていれば簡単に倒せるでしょう。
経験値を獲得するために全員倒したい場合は相手の攻撃を受ける前に退却し、アイテム等で回復しながらじっくり倒すのがお勧めです。

クリア後


リチャードは逃げ延びるのだが、弟のボルドウィンにトドメを刺されます。
「それでいい… ……それでいいのだ…
弟よ…、お前の為ならば…
…わた…し…は………」
実は弟想いだった兄リチャードの最期が切ない。


いよいよ次のステージがオウガバトル64最後のステージになります。

スポンサードリンク