やっぱりオウガバトル64が好きだ‏

スポンサードリンク

2018/08/19

【プレイ日記】第29話「裏切り」


中央進出のためにはロムルス要塞を通らなければいけない。そこには革命軍の「南部の虎」を率いて先行しており、消息を絶ったまま中央へ寝返ったゼベクが待ち受けていた。

攻略ポイント

迎撃しながらじっくりと進軍


ミッション開始時には本拠地付近の岩場にバルタンが複数おり、本拠地に向かって来ます。
本拠地を守りながら迎撃態勢を取り、倒し終えたら「ノーレ」へ向かおう。

マップ全体に敵が配置されている

敵のユニットは各拠点を中心にマップ全体に配置されています。
拠点に近づくと迎撃して来ます。

陣形は敵が有利です。倒し忘れたまま進軍してしまうと拠点を制圧される可能性があるので注意しながら進軍しましょう。

ボス戦


尽言とは思っていることを言い尽くすという意味です。
マグナスが革命軍に入ったばかりの序盤の頃から思ったことを言い放っていました。
しかし、理想主義者であるフレデリックに対し、ゼベクは現実主義者であり言ってることも決して間違ってはいない…


ボス戦にマグナスで挑むと2戦目にも会話シーンが発生。

ボス戦だが、正面から挑むと前列にはパラディン、中列にはゼベク、後列にはソーサレスがいます。
正面から挑む場合は、バトルコマンドを「指揮官を狙え」にして短期決戦で臨もう

他のキャラも倒したい場合は、背後から回るとパラディンが後列に回ってヒーリング、ソーサレスは前列になって魔法攻撃の回数が減ります。

ヒーリングで回復されるのは厄介ですが、最終章にもなればヒーリング以上のダメージを与えられると思うので問題ありません。

スポンサードリンク