やっぱりオウガバトル64が好きだ‏

スポンサードリンク

2018/08/07

【プレイ日記】第26話「契約の子」


マグナスら蒼天騎士団は、ローディスの企みを阻止するべく冥煌騎士団を追い、神話の地バーサ神殿へ辿り着いた。そこに現れたのは究極の力の封印を解こうとする冥煌騎士プルフラスであった。

攻略ポイント

飛行部隊の動きに注意


ミッション開始直後、本拠地に向かって多数の敵ユニットが進軍して来ます。
本拠地とサレハルトの中間にあるルシェフは中立拠点なので、進軍して来る敵ユニットに制圧されないように注意。

進軍して来るユニットの中でも、特に飛行ユニットが目立ちます。
しかし、これらの飛行ユニットは進軍はして来るものの、フラフラと飛び回っているという感じで好戦的ではありません

ある地点まで来るとクルッと向きを変え、方向転換をするため深追いしないように注意しましょう。


上の画像のレイブンのユニットにはコカトリスがいます。
通常時では前列に配置されていますが、向きを変えると後列になってしまい「ペトロブレス」を放つようになってしまいます


対策法

  1. 攻め込んで来るまで待機して待ち構え、正面から当たる。コカトリスのいるレイブンのユニットは体力を減らしても拠点に回復に行かないので、先にコカトリスを倒してからレイブン等を倒す。
  2. 石化対策をしたユニットで追撃する。

バーサ神殿周辺


バーサ神殿周辺は複数のテンプルナイトが守りを固めています。
教示の地ソコル周辺に差し掛かると出現し、束になって迎撃して来ます。


バーサ神殿周辺のテンプルナイトのユニットはバランスの取れたユニットばかり。
特に、上の画像の後列にディアナが3体並んだユニットは要注意。

埋もれた財宝


孤村グレミハの近くにラブアンドピースが埋もれているので忘れずに取りましょう。

ボス戦


プルフラスとは2度目の対戦になるのでテンプルコマンドの強さはご存知のはず。
テンプルナイトがプルフラスを護衛しているので正面から攻め込むのと多くの攻撃を受けるため危険です。

背後から攻めると敵の前列キャラがいなくなるので楽になります。
また、経験値獲得をしたい場合は、横から攻めるとプルフラスがテンプルナイトに囲まれるため安心して攻撃できます。

ユミル、魔界へ


このシナリオのタイトル「契約の子」はユミルを表しています。
プルフラスではバーサ神殿の封印を解くことができなかったが、契約の子であるユミルが行うと封印は解かれ、ユミルは魔界へ下り、凄まじい力とダニカの騎士を引き連れて戻って来た。


封印を解かれたバーサ神殿は、魔界と地上をつなぐカオスゲートと化し、魔界の住人たちが地上へと現れたのであった。

スポンサードリンク