やっぱりオウガバトル64が好きだ‏

スポンサードリンク

2018/07/20

【プレイ日記】第18話「険しき道」


西部軍との決戦を目前とし、マグナスは大きな決断を迫られていた。
ミッション開始前の選択肢によってボス等が変わるステージです。


私情を捨てるor和解する


私情を捨てる」を選択すると西部軍副将軍、かつマグナスの父であるアンキセスがボスとなります。
 「和解するつもりだ」を選択するとローディス冥煌騎士団のボルドウィンがボスになり、ゲストユニットにアンキセスが登場します。

正規ルートで進めているので、「和解するつもりだ」を選択。

かつて、ともに戦った戦友が再開。

攻略ポイント

アンキセスが単独行動


アンキセスはシルベットから単独で行動し、修魔の地カートライト→紀律の地イグルーリク→西部城タルペイアへと向かっていきます。
アンキセスやディアナが強いのでバサバサと切り倒してくれるのですが、アンキセスのユニットが倒すと経験値を稼げないのでアンキセスよりも先に行動したい所です。

飛行ユニットや山岳ユニットを中心として岩場を細かく指示し、教示の地ホープデールから紀律の地イグルーリクへ向かうことが出来るかが鍵となります。

レギオンの登場


イブギビックや交易の地ティミンズにはレギオン部隊が登場します。
レギオンは今回が初登場なので、初めての人は驚くかもしれません。
しかし、複数部隊がまとまって来るということ以外はそう驚く必要はありません。
事前に複数ユニットを派遣し対処すれば問題なし。

自軍でレギオンを使えるようになるのは、このステージをクリア後の第3章からになります。


レギオンを統率するのはセンチュリオン。ソルジャーを5体以上昇格させたキャラがクラスチェンジできます。
センチュリオン自身はナイトが少し強くなった程度なのでそこまで強くはないです。

ボス戦

アンキセス、マグナスともに会話シーンが発生


恐らくアンキセスが先にボルドウィンと対決することになります。
アンキセスもかなり強いですが、ボルドウィンも強いです。
ボルドウィンは中央にいるため、狙いやすくアンキセスのユニットが倒す可能性があるので注意。

テンプルナイトとカタフラクトが異なる以外は互いに似た構成

ボルドウィンは背後から攻めよう


ボルドウィンを背後から攻めると3回攻撃のテンプルナイトやディアナの攻撃回数を減らすことができます。

豆知識


このフィールドにはワイバーンが野生で登場します。
ワイバーンを倒すとレベルが上がる「勇者の像」を得られる時があります。

このステージをクリアすると最終章終盤まで戻れません。
埋れた財宝は次に訪れる時には変わっているので注意。

特に、エロードとシルヘットの間には敵を勧誘できる「ラブアンドピース」が埋れているので必ず拾いましょう。

スポンサードリンク