やっぱりオウガバトル64が好きだ‏

スポンサードリンク

2018/07/03

【プレイ日記】第10話「理想と現実」

第1章のまとめと第2章

南部地域の下級民を中心に結成された革命軍は凄まじい勢いで拡大し、南部地域を完全に支配下に入れ、遂に南部独立を宣言。
しかし、独立から数日後、ローディスはパラティヌス王国に革命軍殲滅を指示。
プロカス国王も空位であった西部将軍の地位に第二王子ユミルを就任させた。


西部軍が南部地域に侵攻して来るのも時間の問題であった。
東部軍にも同様の指示が出たが、沈黙を続けていた。

第2章は革命軍と西部軍との交戦、そして様々なキャラクターが仲間になる点が見所です。

攻略ポイント

第3話「遊撃指令」でも戦ったマップなのでお馴染み感があります。
敵ユニットの配置も似ているので難しいシナリオではないと思います。

両サイドの橋がポイント

第3話の時と同様に左右2ルートに分けて進軍していきます。
注意しなければいけない点は、キファ、モバーエから橋を渡って進軍すると伏兵が背後に出現します。

それぞれの拠点にユニットを配置していないと制圧されてしまうので注意して進みましょう。

マスタークラスが登場

しかし、第2章に入り、敵ユニットにはマスタークラスが登場しています。

ブラックナイトはバーサーカーの上位クラス。
2回攻撃とはいえ、一撃が重いので注意。

ユニット構成メンバーも第1章までと比べてしっかりしており全体的にパワーアップしています。

パラディンはナイトの上位クラス。
前列での3回攻撃は強烈。防御力の高いユニットで迎え撃ち、リーダーを優先的に倒そう。

プラチナドラゴンを倒すと...

荒地にはヘルハウンドとプラチナドラゴンが野生で登場します。
プラチナドラゴンを倒すと弓「イティバル」を入手することができます。

イティバルは神聖属性の弓でアンデッドを消滅させる武器ですが、ディアナの必要装備となります。

イティバルを入手し、レベルを上げて条件を満たせばクラスチェンジ出来るようになるのでここで入手しておきましょう。

スポンサードリンク