やっぱりオウガバトル64が好きだ‏

スポンサードリンク

2018/06/24

【プレイ日記】第1話「南部辺境」


マグナスとディオは上官であるヒューゴーとの面談を終えて、演習としてテニー平原へ魔獣退治に向かった。ヒューゴーはマグナスに部隊の指揮を命じたのだが…

イベント「好敵手」


ミッション開始前にイベント発生!

シナリオ最初の選択肢

オウガバトル64では、このような選択肢が登場します。
それらの答え方によってシナリオや仲間になるキャラクターが変わります

さて、ディオはヒューゴーが簡単な面談のみでアッサリとマグナスに指揮を執るように指示したことに納得がいかず、マグナスに決闘を挑みました。

最初から仲間になっているディオですが、今回のイベントでの答え方と第6話で発生するイベントでの選択肢の答え方によって仲間から外れる可能性があります

解説

ディオは南部出身であるため周りよりも劣等感を感じています。その分、出世のために中央軍へ憧れを抱いています。つまり、マグナスよりも中央軍が良いなぁ〜ってなれば仲間から外れてしまいます。

2.「…遠慮する。」を選ぶと第6話のイベントの選択肢に関係なくディオは最後まで仲間になります。

物語は既に始まっている


演習としてテニー平原で魔獣&山賊退治を行っていたマグナスたちだが、物語の火蓋は既に切って落とされていた。

攻略ポイント

一番最初のミッションなので難しいことは考えずに敵を倒していき、ボスを倒せばOK!

オウガバトル64では、拠点のモラルに対してユニットのアラインメントがマッチしていると「解放」、そうでなければ「制圧」となります

ただし、まだ序盤で拠点の解放が甘めになっているので、よほど反対のアラインメントのユニットで拠点に入らない限りは解放になります。

ヘルハウンドに注意!


簡単なミッションですが、敵の部隊にはヘルハウンドが入ったユニットが2隊います。

ヘルハウンドは前衛で3回攻撃となっており、その破壊力は凄まじい限り。
序盤で最も強いキャラ(魔獣)と言えるでしょう。

対策法は、
  1. リーダーを優先的に倒して統率不能な状態にする
  2. 拠点で回復しながら敵ユニットが疲れるのを待つ
この手順でいけば死者を出すことなくスムーズにクリアできます。
オウガバトル64で最も効率的な戦略なので、以後も覚えておきましょう。

拠点に入ると敵が動き出す


ムルズクの町に入るとウィッチと増援ユニットであるナイトの部隊がムルズクの町に向かって進軍してきます。拠点に入らなければウィッチは動かず、ナイトは出現しません。拠点に入る前にウィザードのユニットを倒すと楽になります。

クリア後


南部軍の新人たちが喜ばしいデビューを飾ったのだが...
王子が襲撃された...!?

ユミル王子は視察のために南部地方に足を運んでいた所だった。

実は、マグナスらが倒した相手は山賊ではなく、反乱分子の囮部隊だったということが判明。
反乱分子たちは囮で引き付けておき、王子の警護が手薄となったところを襲撃に至った次第である。

南部軍に配属されたばかりの青年たちだが、彼らに待ち受けていたのは下級民を始めとする反乱分子たちの革命であった。

王子襲撃の情報を聞いたマグナスは、近くにいる自分たちで王子救出を決意!
そして、シナリオ第2話に移っていきます。

スポンサードリンク